若返りは不可能ではありません|ボトックスは若返りの薬

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

特徴と安全性

鏡を持つレディ

医療から応用されたという由来から、ボトックス注射は安全性が高い方法であると言えます。さまざまな認可を得て、これからは更に医療分野での活躍が期待されます。効能についても、その幅広さはもちろん、高い効果が期待されます。

詳細へ

簡単に若返る注射

注射

ボトックスの持つ筋肉の運動を弱める性質についての説明と、ボトックス製剤の種類について知っておきましょう。また、複数カウンセリングを受けた方が良い理由と、クリニック選びのポイントもお教えします。

詳細へ

小顔プチ整形の注意点

男性医師

ボトックス注射は咬筋の力を弱めることにより小顔効果を期待できるプチ整形で、繰り返して施術を受ければ効果が長続きします。ただし筋肉が縮小するに伴って、皮膚にたるみを生じることがあるため、たるみ対策を考えることが大切です。

詳細へ

すっきりした顔になろう

頬を触る婦人

顔が大きく見える理由には、えらが張っているという点があげられます。しかしボトックスの筋肉を抑制する効果により、えらの筋肉を細くして小顔になる事かできます。また、ボトックスを使用しての施術が人気の理由について説明します。

詳細へ

美容に最適な成分の秘密

女の人

様々な効果

ボットクス、という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ボトックスとは、ボツリヌス菌と呼ばれる菌の毒素を薄めて作られた薬で、美容に良いと女性から大きな人気を集めているものです。ボトックスの効果を得るためには、肌に直接注射して成分を体内に取り入れる、という方法が一般的です。ボトックス注射の効果は、大まかなものでも、小顔効果やシワの解消、多汗症の改善、痩身など様々あります。では、なぜボトックスを体内に取り入れることでそのような効果が生まれるのでしょうか。その秘密は、ボトックスの持つ筋肉弛緩という特徴に関係しています。ボトックスは、もともと目の痙攣や顔面痙攣を抑えるための治療薬として使われており、筋肉を緩め萎縮する作用があります。よって、たとえばエラが張っていて顔が大きく見える、という悩みに関して言うと、ボトックスを注射することで頬で凝り固まってういた筋肉がゆるんで萎縮し、小顔効果をもたらすことが出来ると言う仕組みです。筋肉萎縮というと、肌がたるみ、物が食べられなくなってしまうように思うかもしれませんが、ボトックス注射では、物が噛めなくなるくらいに筋肉をゆるませてしまう力はないため、安心して利用することが出来ます。

その他の効果や注意点

また、歳を重ねるごとに増えてしまう表情シワの解消にもボトックスは役立ちます。肌に注入することで表情筋が弛緩し、それによって作られていたシワを消すことが出来ます。また、ヒラメ筋と呼ばれるふくらはぎにある筋肉に注入すれば、そこの部分の筋肉が弛緩し、ふくらはぎを痩せさせることも出来ます。多汗症の治療については、多汗症の原因であるアセチルコリンと呼ばれる成分の分泌を抑える作用を持っているため、大量に出る汗を止め、快適な生活を送ることが出来ます。このように様々な効果やメリットのあるボトックスですが、利用するにはいくつか注意点もあります。まず一つが、効果は永久的ではないという点です。一度注入すれば、効果は長くて半年程度です。そのため半年に一度程度、定期的に追加注入をする必要があります。しかし、一年に二回と考えると、費用もさほど気にならず、安心して利用することが出来ます。また、注射に伴って、まれに針が刺さった部分に内出血や腫れが生じてしまう場合もあります。顔などの目立つところにそのような症状が出てしまった場合は、医師の判断を仰ぎ、自分でのケアは控え安静にするようにすれば、数日で自然と治っていきます。正しくボトックスを使用し、美しい体を手に入れましょう。